風樹の塔(ふきのとう)は神戸と奈良に店舗を構える無垢板テーブル無垢材家具専門店です。
大阪、神戸、京都、奈良、三重など関西を中心にオーダーメイド家具の製造販売を行っています。

オーダーメイドについて・材質について

  • オーダーメイドに家具ついて
  • 材質について

無垢板オーダーメイド家具について無垢板オーダーメイド家具について

    • 家具に合わせたライフスタイルではなく、ライフスタイルに合わせた家具をご提案します。
    • 形も大きさもデザインも自由自在。お客様に合わせた家具をご提案します。

      限られた数の既製品の中から、本当に自分にあった家具を見つけるのは非常に困難です。その為、多くの場合そこに妥協が生じます。しかしそれで良いのでしょうか?新しい家具を購入したいと思うとき、たいていの人はずっと長く使える物が欲しいと思うでしょう。
      使いやすい形、あきのこないデザイン、収まりの良いサイズ、そして確かな素材、これらの条件をすべて満たしてこそ、本当に長く使える家具と呼べるのではないでしょうか。

      工房を紹介

    • あなたの為に生まれてきた、オーダーメイド家具をご提案いたします。
    • お客様の家具へのこだわりをお伺いします。

      人々の好みやライフスタイルが多様化しているこの時代だからこそ風樹の塔ではお客様の御希望に合わせた家具をお創りします。見積は無料です。家具をお探しでお悩みの方やオーダー家具の製作をご検討中の方はぜひ一度風樹の塔にお越しください。たとえ具体的なイメージが無くても大丈夫です。当店では専門のスタッフが、お客様の『こだわり』を一つ一つ伺い、話し合い、そして創り手である当工房の職人に直接伝えますので、思いに限りなく近い自分だけの無垢家具が出来上がるのです。

  • 無垢オーダーテーブル
  • 無垢オーダー家具 ここまでできます。使い勝手もデザインも使い手の想いに合わせます。
  • 工房見学はコチラ 0743-82-0328※要予約
  • 納品事例

材質について材質について

大地の水を吸い上げ風を受け、太陽からの光をいっぱいに浴びその幹に何十年分もの自然を詰め込んだ”木々達”。
風樹の塔ではそんな木々達を素材に家具を創っています。以下に私たちが素材としている木の一部をご紹介します。

  • ナラ

    • ナラ
    • 【科目】
      ブナ科 コナラ属
      【産地】
      北海道
      【説明】
      いわゆるどんぐりの木です。材は重硬切削などの加工は困難です。木目に斑(ふ)が入るのが特徴で、中でも虎の毛並み様に見える斑は虎斑と呼ばれます。家具材や床材、洋酒の樽材としても用いられ、中でも北海道産のナラ材は「道産の樽」と呼ばれ質が高いことで有名です。
      こちら
  • ウォールナット

    • ウォールナット
    • 【科目】
      クルミ科 クルミ属
      【産地】
      アメリカ北東部、カナダ
      【説明】
      世界三大銘木の一つに数えられる木材で日本でも非常に人気の高い樹種です。 木質は重厚で狂いが少なく木目が美しいため、古くから高級家具材や工芸材、造作内装材、フローリング材、楽器材など多様な用途に利用されています。
      こちら
  • ブラックチェリー

    • ブラックチェリー
    • 【科目】
      バラ科 サクラ属
      【産地】
      アメリカ東部
      【説明】
      昔から家具材や楽器材として使われている材です。またその実は食用として有名です。 ブラックチェリー材の最大の特徴はなんといっても年月と共に色艶が増していくところでしょう。 使い込まれたブラックチェリー材の家具には何とも言えない高級感があります。
      こちら
  • サクラ

    • サクラ
    • 【科目】
      カバノキ科 シラカバ属
      【産地】
      北海道
      【説明】
      家具に使う材料でさくら材というと一般的にはこの樺桜をさします。材は重硬で均質、肌目は緻密で美しく、他にはない上品な風合いがあります。近年入手が困難になっている高級材です。
      こちら
  • クルミ

    • クルミ
    • 【科目】
      クルミ科 クルミ属
      【産地】
      東北地方
      【説明】
      材は比較的柔らかくて軽量です。温かみのある褐色の色合いは使い込むごとに深みを増していきます。油分を多く含む木で、その木肌に触れると手に吸い付くような温かい感触があります。
      こちら
  • クリ

    • クリ
    • 【科目】
      ブナ科 クリ属
      【産地】
      東北及び中部地方
      【説明】
      材は重硬で弾力に富んでいます。水に強く保存性が高いため、昔は線路の枕木にもよく利用されていました。 板目がきれいで和の雰囲気にもよく合います。色合いは年数が経つにつれ栗色から黒褐色に変化してゆきます。
      こちら

お問い合わせへ

ブログページへ

納品事例ページへ

ページトップへ